FC2ブログ

2月25日  アオサギ

アオサギの足の骨

アオサギの足は、こんな風になってます。

恐竜から進化したとされる鳥は、進化の過程で尻尾が短くなり、立つときのバランスが取りにくくなりました。
これに対処するため、大腿骨を前に出し重心位置が体の中心になるようにしました。

大腿骨が短い鳥は、サギやツルのように垂直に立ち、大腿骨が長い鳥は水平に近い立ち姿です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アオサギ

アオサギ飛びの足の骨

アオサギの飛んでいるところです。

膝を曲げ、膝から下を伸ばして、すなわち正座をしている状態で飛んでいるのです。
スーパーマンのように大腿骨を後ろに伸ばして飛んでいるのではありません。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

足の骨の比較

足の骨-人間と鳥の比較

鳥と人間は同じ脊椎動物ですから、足の骨も基本的に同じ構造をしています。

鳥は人間でいうと、つま先立ちで歩いていることになります。

セッカ

セッカの足の骨

止まっているところです。
大腿骨は羽毛の中に隠れているので見えません。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

セッカ

セッカ飛びの足の骨

セッカの飛んでいる時です。
下からの写真なので分かり難いですが、足はZ型に折りたたんで飛んでいるようです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

Tecaso

Author:Tecaso
新ホームページ 
「Tecaso ψ Photo」

旧ホームページ
http://tecaso-p.com

オシドリの写真 
「オシドリの写真」


糖質制限の食事のアルバム 
「糖質制限の部屋」


Tecasoの航空機の部屋 
「航空機の部屋」

Tecasoの航空機写真ページ 
「FlyTeam のマイページ」

TecasoのGANREF写真ページ 
「GANREFのポートフォリオ」


メールアドレス 
tecaso3@yahoo.co.jp

一眼システム
カメラ Canon EOS R5
カメラ Canon EOS RP


レンズ Canon EF400mm F2.8L IS III USM
レンズ Canon EF70-300mm F4-5.6L IS USM

レンズ Canon EF40mm F2.8 STM
レンズ Canon RF100-500mm F4.5-7.1L IS USM
レンズ Canon RF24-240mm F4-6.3 IS USM
レンズ Canon RF15-35mm F2.8 L IS USM


コンパクトデジカメ
Canon PowerShot G7X

「Tecasoマーク」と「うそマーク」は
元デザイナーの
MaRoさんに作ってもらいました。


 
 
 

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
    RSS
本の紹介
TrendMach
QRコード
QR